Googleの社員食堂に感じた、格差社会のリアル。

つい先日、Googleにランチに行ってきた。

Googleはオフィス内に3つの食堂があり、その全てを無料で社員は利用する事ができる。そして社員に知り合いがいると、その食堂を外部の人間も利用できるのだ。

<参考 Googleの社員食堂行ってきた! – はらぺこグリズリーの料理ブログ

あの有名なGoogleの中に潜入できる!こんなワクワクする展開もそうはあるまい。

というわけでGoogle社員に聞いた色々な話を織り交ぜつつ、現代のグローバル企業の深淵に迫っていこう。

六本木ヒルズの43階にあるGoogle食堂での光景は異様としかいいようがない。

雰囲気を一言で表せば、まるで外国の大学のカフェテリアのようである。

そこに並ぶのは「ホテルのビュッフェかい!」といいたくなるような色とりどりの品目。全部で20種類ぐらいはあったんじゃないだろうか。

その日のメニューの一部をあげると、そんじょそこらのビフテキより分厚い牛カツ。ドテ煮込み。鴨鍋。お好み焼き。キムチ豚丼。カレー……。

おいおいおい。Googleさん、ちょっとこれ、どういう思考回路をぶっ込んだら、こんなメニューを社員食堂で出そうとか思うんだ?

ちなみにGoogleに入った職員は平均で体重が3キロ増えるらしい。完全に餌付けされとんがな!

「その日によってメニューがいろいろ変わるんですよ。今日は郷土料理フェアで、関西の料理が出てるみたいですね。この間はスペイン料理フェアでした」
https://blog.tinect.jp/?p=55784

今だからこそ児童相談所の現状を知ってほしい。お願いします。

2年前まで3年間児童相談所の嘱託職員だった私

・児童相談所の一時保護所は常に定員オーバー(全国ほとんど)

・一時保護所では1人部屋に子ども2人いれたり、食事の時間をこまかく分けたりしてた。

・精神的に不安定な子でも一人部屋が用意できなかった。

・冬場はお風呂は3日に1回で時間も細かく決めて15分。職員が足らない。

・なぜ定員オーバーか→児童養護施設の空きがない、相談件数が増加しているのに規模が拡大していない。

・一時保護所なのにみんな長期入所になってしまう。緊急保護の受け入れ体制を確保するために、長期の子はできるだけ家庭に帰すことがあった。

・保護するには法の壁がたくさんあり、動けないこともあった。警察はすぐ逮捕できるような案件でなければ動いてくれない。

・警察から仕事が回ってくることはめちゃくちゃある

・親が手放すことを望んでない場合、親から引き離すことは相当大変。訪問しても居留守、強引に動けばすぐに訴えられる。訪問先で保護者から逆に警察を呼ばれることも。

・配偶者の片方に虐待疑いがある場合、もう片方に被害届けの提出やシェルターを利用しての別居など提案してもなかなか動かない(共依存)

・保護者だけでなく、保護した子どもから恨まれることが多い(虐待児が親への愛着があり家に帰りたいということはよくある。)

・児童福祉司はみんな月80時間以上残業して勤務時間外に研修を受けさせられたりしていた。

・一人の職員が100人違い児童を担当することがよくあり、訪問や連絡の頻度も限界があった。

・アポイントを取って訪問しても居留守使われたり着信拒否

・虐待だけではなく、発達や障害、非行、育児相談なと様々な相談に乗っている

・虐待報告以外の相談電話も多い

(中学生が公園でスケボーしててうるさい、コンビニに自転車違法駐輪、隣の家の夜泣きがうるさい、妻が子どもを連れて家出、子どもがいじめられてる、不登校など)

基本的に全部確認して調査する。

・新卒の若い子はみんな使命感を持って入職してくる。大学で福祉を学び、資格も取り、児童相談所で働くことを希望して採用試験を受けた人ばかり。そんな子が半年でうつ病になり休職してしまったりする。

現場は限界

ZOZO前澤社長の1日に密着「恋愛は?」「年収35億円、使い道は?」

大富豪ってどんな生活をしているのでしょう? 約123億円のバスキアの絵画をオークションで購入したことで注目を集めた「ZOZOTOWN」の前澤友作社長。自宅には教科書に載るような「あの画家の絵」が普通に飾られ、リムジンで通勤。と思いきや、朝食は大好物のインスタントラーメン。果たして、その実像は「成金」? 常識を打ち破る「パイオニア」? 前澤社長の1日に密着したライターのヨッピーさんにつづってもらいました。

こんにちは。ヨッピーです。
僕は普段からせっせと1回460円の銭湯に通ったり、「一軒目酒場」というコスパ最強の激安チェーン居酒屋で飲んだくれたりと、割とつつましい暮らしをしているのですが、
その一方で世の中にはとんでもない大金持ちが123億円もする絵をオークションで落札したり、60億円のプライベートジェットを買ったり、100億円の自宅を建設したりしているらしいのです。絵が123億円ってもはや完全に意味不明。タラちゃんが「これ、123億円の絵ですぅ~!」って冗談でつけた値段としか思えません。隣でカツオが苦笑いしてる。

ちょっとスケールが違いすぎて「なにがなんだかわかんねえな」ってなりますし、「そもそも、そういう大富豪って普段どういう暮らしをしてるの?」という疑問がフツフツと湧いてきます。子供部屋でベンガルトラを飼い、水着美女をプールにはべらせ、地下室では奴隷が変な歯車をグルグル回してたりするのでしょうか。

流石に、123億円の絵を買っちゃうようなレベルの大富豪は皆さんの周囲にもなかなかいないと思いますので、

大富豪って、

・どんな家に住んでて
・どんなものを食べて
・どんな風に働いて
・どんな風に遊んでるの?

みたいな疑問を解決すべく、本日は日本有数の大富豪の1日に密着したいと思います!

離婚したいな

生活費折半で、家事は全部私がやっていて、毎晩夫に仕事の愚痴を聞かされ、

セックスのノリが悪いといって不機嫌になられるので、2年目だけど離婚したい

生活費折半なのに家事は全部私ということよりも、仕事の愚痴の内容が聞くに堪えないこと(同僚に対する人格攻撃)や、

聞くに堪えない愚痴に耐えたあとにセックスという展開がどうしても無理で、

マグロ化してしまうのを「ノリが悪い」「やる気がない」「気分が悪い」

「気分が下がる」と文句を言われるのに、もう限界感がある

相手を見る目がなかった私が愚かだった

結婚しなければよかった

・子供がいない

・私の年収は450万円、貯蓄1500万円、勤め先に通勤可能な場所に実家があり帰れるので、経済的不安がない

・例えば私が不倫しているなど調べられて不都合な事実はない

慰謝料とか払わず円満に離婚するにはまず弁護士に相談すれば良いのかな

1/29追記:今更ホッテントリ入りしている。私は実家に引っ越し済みです。弁護士には相談してない。実家に戻ったら不眠と不眠からきていた頭痛が治った

健康で無趣味、奨学金返済もなく、独身時代はずっと実家で暮らしていたので貯まりました。

結婚してからも弁当を作り、飲み会不参加なので、実家暮らしほどではありませんが貯蓄は自然と増えます。

夫の年収や資産は把握していません。私は女性で200人規模の中小企業、夫は男性でグループ数千人の企業なので、

さすがに私よりは年収が高いと思いますが、給料日前にお金が無くなっているようです。

なので生活費折半は、夫の給料日の直後に請求して受け取っていました。

女性がよく言う「日本人女性は美人が多くて海外でモテる」みたいな話

この自惚れの出所が知りたい。

私は日本人だが日本人女性が世界的に容姿や性格、知性の面で秀でてるとは思えない。寧ろワースト圏内にいるのではないかと思います。

反対に日本人男性がモテないというステレオタイプが存在するが、ぶっちゃけ正論だと思うので日本人男性として反論するつもりはない。

しかし、客観的に見たら日本人女性も日本人男性と同じくらい気持ち悪いと思うんですよねやっぱり。

なんでこうも偏ったステレオタイプが蔓延してるのか気になる。日本人女性を美しいと宣ってる人間がいたらそいつは日本人女性か単に国籍マウントをとりたいだけのネトウヨ男性だと思います。

この日本人女性の妙な自意識っていつ頃生まれたんだと思いますか?

チンポ嵌める目的で口からでまかせ言ってるナンパ男の言葉を真に受けてるのが日本人女だけだからじゃないの

日本人女性が海外でモテるのは「美人だから」なんて言ってる女性見た事ない。 「男尊女卑な日本の常識が身についていて男に従順だから」ってのが定説じゃね? 見た目はアジア人な時…

そもそも、日本人男叩きから始まってるんやで。 「日本人男はモテない!」と叩いてたが、自分たちも同じランクだということに気づいちゃった。 だから「日本人女はモテる」というこ…

アジア人男性がモテないのは黄禍論時代のプロパガンダの影響がでかいんだよね そしてその時代はアジア人女性は逆に崇められてた 100年前の白人男性によるプロパガンダに21世紀にな…

日本人女性が海外でモテるのは「ロリ顔だから」だよ。 年齢の割に幼く見えてしまうから、 そっち系が好きな男たちにモテる。 もともとは、90年代のバブル期にハワイとか海外旅行…