ZOZO前澤社長の1日に密着「恋愛は?」「年収35億円、使い道は?」

大富豪ってどんな生活をしているのでしょう? 約123億円のバスキアの絵画をオークションで購入したことで注目を集めた「ZOZOTOWN」の前澤友作社長。自宅には教科書に載るような「あの画家の絵」が普通に飾られ、リムジンで通勤。と思いきや、朝食は大好物のインスタントラーメン。果たして、その実像は「成金」? 常識を打ち破る「パイオニア」? 前澤社長の1日に密着したライターのヨッピーさんにつづってもらいました。

こんにちは。ヨッピーです。
僕は普段からせっせと1回460円の銭湯に通ったり、「一軒目酒場」というコスパ最強の激安チェーン居酒屋で飲んだくれたりと、割とつつましい暮らしをしているのですが、
その一方で世の中にはとんでもない大金持ちが123億円もする絵をオークションで落札したり、60億円のプライベートジェットを買ったり、100億円の自宅を建設したりしているらしいのです。絵が123億円ってもはや完全に意味不明。タラちゃんが「これ、123億円の絵ですぅ~!」って冗談でつけた値段としか思えません。隣でカツオが苦笑いしてる。

ちょっとスケールが違いすぎて「なにがなんだかわかんねえな」ってなりますし、「そもそも、そういう大富豪って普段どういう暮らしをしてるの?」という疑問がフツフツと湧いてきます。子供部屋でベンガルトラを飼い、水着美女をプールにはべらせ、地下室では奴隷が変な歯車をグルグル回してたりするのでしょうか。

流石に、123億円の絵を買っちゃうようなレベルの大富豪は皆さんの周囲にもなかなかいないと思いますので、

大富豪って、

・どんな家に住んでて
・どんなものを食べて
・どんな風に働いて
・どんな風に遊んでるの?

みたいな疑問を解決すべく、本日は日本有数の大富豪の1日に密着したいと思います!